弥生賞2017予想:展開と馬場から

クラッシック直結の重要な一戦弥生賞の展開と馬場からの考察を投稿します。
前日最終オッズではダイワキャグニーが一番人気とは意外でした。

展開から

逃げ馬不在です。3歳のこの時期の2000mですから普通にスローという感じか。
どれが逃げるのかと出馬表を見ているのですがマイスタイルかなー
マイルで先行していた馬なので押し出されて逃げる可能性あり。
ヤネも超ベテランの一発のある人なのでこの馬は押さえてみるといいかも。

馬場から

土曜日中山の芝のレースをみたところでは
やや先行有利くらいのニュアンスではないか。
メインの重賞こそ差し馬が勝ちましたがその他のレースでは先行馬が活躍しています。
といっても3歳500万条件戦などでも差し馬は来ているので「比較的」くらいです。

考察

先行有利というなら人気どころではダイワキャグニーということになります。
上位人気が予想されていたカデナ、コマノインパルスといった重賞勝ち馬が
一番人気になり切れない(あくまで前日最終時点ですが…)のも
先行有利とみている人が多いからではないか。
マイスタイルに限らず「逃げるかもしれない」馬はおさえたほうがいいかも。

広告