小倉記念2018予想-展開と馬場から

今日の小倉ハンデG3小倉記念の展開と馬場からの考察を投稿します。
土曜日の小倉は結構荒れていたように思うのですが日曜日はどうでしょう。

展開から

逃げ馬不在で普通に考えるとスローペースになることでしょう。
どの馬が逃げるのかは見当つかないのですがマウントゴールドかな?
ちょっと気になるのがストロングタイタンの出方で、
前走、前々走でかなりの速いペースで番手で競馬をしていて
これだけ内の枠に入ると押し出されるように逃げないか?
逃げての実績はなく相応の人気なので取捨が難しいところ。

馬場から

土曜日の小倉の芝のレースをみると比較的差し健闘とみえます。
追い込み馬もメインレースで勝った他馬券には絡んでいます。
暫定馬場差は-0.4秒と計算され引き続き速い馬場。
小倉は雨の心配はなく傾向はあまり変わらないはずです。

考察

馬場的には差しも届くのですが展開的に先行馬からいきたいところ。
人気のトリオンフにはいい材料とおもってよさそう。
ストロングタイタンはどうしたらいいものか。
このコース得意ですし実は逃げて力を発揮したらどうなるか。
買うならアタマかもしれません。

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
指数上位
⑪トリオンフ 83
⑫サンマルティン 80
⑦マウントゴールド 79
④ストロングタイタン 77
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ 小倉記念みんなの予想へ
小倉記念みんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ