宝塚記念2015予想:展開と馬場から

明日のG1宝塚記念の展開と馬場からの考察を投稿します。
馬場はやはりゴールドシップに向いているように思います。

馬場から

今週の関西地方は梅雨の終盤とあってかなりの雨量でした。
ただし土曜日朝にはほぼあがってしまって日曜日は晴れの予報です。
土曜日は稍重で行われていましたが発走時には良になりそうです。

とはいえ悪化した馬場は力のいる馬場で
内はぼこぼこしていて走りにくそうという指摘が聞かれます。
内を逃げた馬は残っていないようで外差しが決まっています。

展開から

逃げなければいけない馬というのはいません。
普通に考えるのカレンミロティックでしょうが以前逃げた時のペースは平均的なもの
とはいえ最近は後方からだったりでどうなるか
いずれにせよハイペースにはなりそうになく先行馬が有利ということになるでしょう。

有力どころではラブリーデイかヌーヴォレコルトくらいですが、
ゴールドシップがスタートを決めて先行したりすると
向う上面くらいでもう「こりゃ勝ったかなぁ」と思うかもしれません。

にほんブログ村 競馬ブログ 出馬表へ
PDF版指数付出馬表
(福馬出馬表)
KLAN
最新の印はこちらから
にほんブログ村 トラコミュ 宝塚記念2015へ
宝塚記念2015
考察

ゴールドシップにとって馬場は格好の状況ですが、
展開はそれほどでいいものではないと予想します。
やる気満々で四角先頭くらいでいければ圧勝するかも。
昨年の有馬記念のように決め手勝負になったら少し分が悪いか。
その際は牝馬のどれかに切れ負けするようなことがあるかも知れません。

牝馬の中ではこういう馬場での実績のあるラキシスがまず浮かびます。
人気は今一つですがディアデラマドレとかどうでしょうかねぇ。