安田記念2018予想-有力馬の不安点

今日のマイルG1安田記念の有力馬について不安点について考察します。
本当は軽視する馬を挙げようと思ったのですがどれも軽視できない…

スワーヴリチャード
左回りはスムーズですが問題は出遅れ癖
昨日も書きましたが距離短縮で切れ負けが心配となると
最内で出負けして後方内に押し込められると何もできずに終わりかねません。

サングレーザー
近5走、うちG1一つにG2三つで馬券圏内とここにきて非常に安定しています。
前走はハイペースを差し切り勝ちで指数は86と破格なもの。
不安点は展開か。前走のようなハイペースになりそうになく前残りの流れになれば
有力馬の中でも一番後ろに位置しそうなこの馬が一番損をしそう。

ペルシアンナイト
昨秋マイルG1を勝ち前走は10ハロンでも好走ということで距離適性は広いです。
不安点は前々走中山記念の敗因が不明なところ。
休み明けとはいえ三か月程度で出遅れたにしても指数70は低すぎ。
要するにムラがあるということで今回はどっちか。

リスグラシュー
指数も着順も高値安定ですが不安は勝ちきれないこと。
また、最大の目標は前走ということで今回どのくらいの状態で出てくるかも不安
木曜日時点の体重も前走時から+18kgでレース前でどれだけになっているか。
昨春も昨秋も二戦目のG1は着順を落としているのが気になるところ。

リアルスティール
一番人気になってもおかしくない実績なのに単勝10倍程度のオッズなのは
誰もが思っている遠距離ドバイからの海外帰りの疲れ。
一昨年の同様のローテーションでの二桁着順したのは印象悪すぎでしょう。
調教はすごく評価いいようですが、一昨年も調教はいいと言われていた覚えがあります。

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
秋G1予想王決定戦優勝!!
指数上位
・スワーヴリチャード 84
・サングレーザー 83
・ペルシアンナイト 82
・モズアスコット 82
・リスグラシュー 81
・アエロリット 80
・サトノアレス 80
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ 安田記念みんなの予想へ
安田記念みんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ