安田記念2018予想-穴馬候補の考察

日曜日府中のマイルG1安田記念について有力馬の考察に続いて穴馬候補の考察を投稿します。
指数上位と人気上位が一致していますがヒモあれくらいは充分ありそうか。

モズアスコット
加重平均指数ではリスグラシューよりも上の82です。
先日日曜日のの安土城Sを使って勝って権利をとって連闘という予定だったようですが
出遅れた上にスローペースで二着に負けてしまいました。
幸い回避した馬が出たので出走できるようですが、
前走にしてもレベルが高く指数は81です。
マイラーズカップで負けたサングレーザーとの差は0.2秒で
この馬のほうがハイペースを先行したもので展開的に不利だったもの。
逆転があれば充分馬券圏内と思うのですが連闘がどう出るかが問題です。

ヒーズインラブ
準オープン勝ちから重賞初挑戦で勝利の後、
G1挑戦ということで上り馬買うべしに値するかが焦点
加重平均指数にすると平均くらいで大したことはないのですが、
前走のダービー卿CTは指数81でここからさらに上げてくると怖いです。
今のところの単勝予想オッズは70倍以上
二着に負かしたキャンベルジュニアも次走は京王杯SCで二着していて
力関係的にも軽く見られすぎていて妙味がありそうです。

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
秋G1予想王決定戦優勝!!
指数上位
・スワーヴリチャード 84
・サングレーザー 83
・ペルシアンナイト 82
・モズアスコット 82
・リスグラシュー 81
・アエロリット 80
・サトノアレス 80
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ 安田記念みんなの予想へ
安田記念みんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ