安田記念2016予想:指数から消す馬

今日の安田記念で指数から消した馬の考察を投稿します。
とはいえ大して人気のある馬ではないので意味があるかどうか…

ロサギガンティア
近二走の指数は79と充分圏内のように見えるのですが、
7ハロンからの距離延長はこの馬にはプラスに働かないとみます。
前走一着のサトノアラジンが距離延長歓迎、
しかも展開的にはこの馬のほうが恵まれていたとみるべきで、
前走の着差はさらに広がると考えられます。
その前に何頭かいるかもしれず、その間にも何頭かはいってくると考えると
馬券圏内は難しいという結論になります。

ダノンシャーク
マイラーズCは勝馬の指数が76と今一つで二着のこの馬もあまり評価できません。
8歳馬で上がり目が見込見づらいうえに高齢馬は連続して好走しない原則から消します。
基本スローの予想なので展開的にも厳しそう。
また明日の府中は朝雨が降るらしく
道悪が[0,0,0,2]のこの馬には不利な予報です。

広告