天皇賞秋2017予想:穴馬候補

日曜日の古馬中距離G1天皇賞秋の穴馬候補の考察を投稿します。
また週末は台風の予想ですが今のところはそれはあまり考えないようにしています。

ヤマカツエース:加重平均指数83
G1になると少し足りないという印象がありますが、
指数的にはキタサンブラックに次ぎ差の少ない二番手
過去5走は全て掲示板で一番悪くても有馬記念の4着なので
馬券圏内に来る可能性は充分とは思います。
netkeibaの予想オッズは今のところ20倍弱で中穴くらいか。
勝ちきるまでのイメージがないので軸にするにしても三連複くらいがいいかも。
戦績をみると道悪はあまりいいとは思えないのですがどうなるか。

マカヒキ:加重平均指数81
天下のダービー馬を穴馬候補というのも失礼な話
(ワンアンドオンリーはどうなっちゃうんだろう?)ですが、
このところのふがいない成績で人気は落ちています。
じわじわと着順が落ちてきてはいますが指数的には決してひどいものではありません。
ただ近三走は異なる条件でいずれもいまいちということで敗因もよくわからないというのがホンネ。
買うとしたら単勝なのかもしれませんがちょっとその勇気はないかなぁ。

シャケトラ:加重平均指数79
加重平均指数にすると少し足りないという印象ですが、
春のG1近二走でハイペースを先行して低めの指数になっているという言い訳もできます。
前走にしても先行してまともな着順なのはこの馬だけですし価値は高いか。
道悪も大丈夫そうですし調べれば調べるほど気になってきています。
かかるのが心配なので距離短縮はいいとは思うのですが、
メンバーによってはスロー必至という展開予想になるのでその点は減点材料です。

広告

スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ