天皇賞(秋)2015予想:穴馬候補の考察

日曜日府中での天皇賞秋の穴馬候補の考察を投稿します。
基本堅いところを狙うつもりですが気になる馬を3頭ほどとりあげます。

アドマイヤデウス
休み明けになりますが日経新春杯、日経賞を勝った指数が80オーバーと高評価です。
その日経新春杯も半年の休み明けであることを考えると、
同等のパフォーマンスで充分馬券圏内と見ます。

距離2000mというのはいいですが府中を含めて左回りの実績がないのが気になります。
ゆうても全成績で[5,1,2,3]ですからまだ底は見えていないように思えます。

ワンアンドオンリー
天下のダービー馬が随分人気を下げてしまって
現状のnetkeibaの予想オッズでは単勝50倍超です。
前走は決め手勝負になってしまって6着ですが、
大きく負けていませんし休み明けとしては程よい負け方かもしれません。

春は遠征などもあり順調に使えずパッとしない成績ではありますが、
秋2戦目で復活できる可能性はあるのではないかと思います。

ダービーフィズ
前走の札幌記念では今回人気のディサイファにタイム差なしアタマ差の3着、
府中は3勝で距離もベスト、二走前の函館記念は指数80での勝利と資格はあります。
騎手の弟デムーロが一発やらかしそうな気もしますし妙味大ではあります。

5歳をして30戦弱を消化して戦績にキズの大きい馬ではありますが、
天皇賞ってこういう馬が時折爆走しませんでしたっけ?

先日投稿の有力馬の指数はこちら