大阪杯2017予想-馬券買い方検討

今日の阪神新設G1大阪杯の馬券の買い方ケーススタディを投稿します。
いろいろ前提がありこれが狂うとどうなるものかわかりません。

印は下記とおりとしました。
◎:マカヒキ
○:キタサンブラック
▲:サトノクラウン
△:ミッキーロケット/サクラアンプルール/ステファノス/アンビシャス

以下の二条件が前提です。
・良でそこそこ乾いた馬場
・マルターズアポジーが速めのペースで引っ張る
マカヒキは緩いペースの差し馬とおもっているので
ペース条件は矛盾するような気がしなくもないです。

甲案
三連単フォーメーション
◎→○→▲△/◎→▲△→○
マカヒキの一着を信じる案、買い目もそれほど多くならないので回収率も期待できます。
今どき三連単全盛のスタンダードな買い方かもしれません。
速いペースでなし崩し的に脚を使ったマカヒキが
果たしてきっちり差し切れるのか…それが不安

乙案
三連複二頭軸流し:◎○-▲△
マカヒキがアタマに来るまでの自信が持てなければこちら。
ただし◎○▲の目は均等に買ったらガミりそう。
厚く買ってもいいのですが回収率に期待が持てなくなるので潔く切るのも手か。

丙案
馬連流し◎-▲△
キタサンブラックは崩れないと思うが3着になってくださいという買い方
ハイペースを追いかけすぎて二頭くらいに差されるというシナリオ
これは都合のいい前提になりますが、
キタサンブラックの馬連は相当売れているので妙味はあります。

このところ馬券の調子もいまいちなので易きに流れて乙案に流れてしまいそう…
意外に丙案が面白いかもしれない。

広告