大阪杯2016予想-有力馬の考察

好メンバーで評判の明日のG2大阪杯の有力馬の考察を投稿します。
ゆうても軸馬はまだ決めかねています。

アンビシャス
今のところの◎はこの馬にしています。
前走の中山記念の指数が非常に高くスタートが悪いながら
あのドゥラメンテに迫った脚は注目です。
昨秋の成績は着順は今一つも指数は高いレベルで安定しています。
実績あるG1馬が休み明けが多くここが勝負か。

ラブリーデイ
なんといっても昨年のチャンピオン古馬でG1二勝の成績は秀逸
距離的にも10ハロンが一番適性ありそうで阪神も得意と文句なし。
休み明け以外は不安要素が見当たらず思い印を打たないわけにいかないでしょう。

キタサンブラック
展開的に有利そうなのがこの馬。
ただし決め手勝負になると切れる馬がたくさんいるので分が悪そうです。
初騎乗となる武豊の手腕に期待という話になりそうです。
阪神が初コースというのは不安ですが似たようなコース馬場形態の
中山を得意にしていて気にすることもなさそう。

ショウナンパンドラ
スーパーG1ジャパンカップの勝馬。
休み明けも実績があり適距離でこれも買わないわけにいかない馬。
牝馬の場合年越してあれ?みたいなことがあるので注意か。

ヌーヴォレコルト
指数的に高値安定も勝ちきるイメージがないこの馬
強調材料は斤量で54kgはショウナンパンドラ他に比べると美味しい値。
三連複の軸にすると妙味的にも面白いか。

タッチングスピーチ
意外に人気があるのがこの馬。
前走は道悪でG2二着ということですが明日は良馬場か。
指数的にはもう一つのところで安定している感じで複穴くらいのイメージ。
展開的にも不利で基本買わない予定です。

広告



☆現時点での印