函館スプリントステークス2016予想:指数から探す穴馬

今週から開幕の北海道シリーズ最初の週の短距離重賞
函館スプリントステークスの指数から探す穴馬の考察を投稿します。

賞金不足のセカンドテーブルが出てきたらまず挙げたのですが、
一頭も回避しなかったのであえなく除外です。
これは残念ですが二頭ほど他に挙げます。

エポワス
前走は休み明けでひどいものでしたが、
昨年の北海道シリーズの指数は78近くを出していて大したものです。
もう8歳なので上積みはないでしょうが昨年の力を出せばというところ。
netkeibaの予想オッズを見る限りでは今のところ単勝50倍超。
ただ、前走の2.4秒差シンガリ負けというのもいくらなんでも負け過ぎ感あり。
だからこの人気なのか…高齢馬はわかんないですよ。

ヤマニンプチガトー
着順は悪いが指数はそこそこあるというタイプ。
3走前0.8秒差で指数75/前走0.4秒差で指数73というのが推す根拠です。
この指数でも勝つには足りなくて連穴くらいの位置づけになります。
函館は条件戦で4連続連対していて不得意ではなさそう。
ゆうてもそれも3年前の話なのでこの高齢牝馬を買うのも勇気が必要。
点数余ったら相手に加えてくださいませ。

広告