函館スプリントステークス2015予想:展開と馬場から

函館開幕週の短距離重賞函館スプリントステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。
開幕週なので内枠が有利のようです。

馬場から
函館か開幕週は内枠先行馬有利というのが定説ですが、
今日の芝のレースをみた感じではその通りではないか。

洋芝の特殊な馬場で北海道でしか走らない馬がいるという事実があります。
有力馬では昨年の二着馬ローブティサージュ
なんといっても函館札幌で[2,1,0,0]です。

展開から
逃げるのは誰もが予想するとおりアンバルブライベンでしょうが、
有力馬を含めて先行馬が多く厳しい流れになりそう。
基本中団くらいにいる馬のほうが無難ということになります。

アンバルブライベンは三走前くらい前では遅いペースで逃げて勝っていて、
ハイペースだと厳しいのかと思っていたのですが、
二走前のシルクロードSでは前半-0.6秒というペース(管理人調べ)で逃げて勝ちました。
ハイペースだからと言って切るまではできないか。

にほんブログ村 競馬ブログ 出馬表へ
PDF版指数付出馬表
(福馬出馬表)
KLAN
最新の印はこちらから
にほんブログ村 トラコミュ 函館スプリントステークス2015へ
函館スプリントステークス2015

考察
馬場実績のある馬が安全という意味では
ローブティサージュから入るのが無難ということになります。
展開的にもそれほど問題になりません。

ほか人気のアンバルブライベン、コパノリチャードは
洋芝さえこなせばということになります。
こればっかりはやってみないと分からないようで。