函館2歳ステークス2017予想-指数上位馬の考察

明日の今年初めての2歳重賞函館2歳ステークスの指数上位馬の考察を投稿します。
展開と馬場という感じでもないので加重平均指数上位の馬の考察にしました。

パッセ 74
一応指数最上位はこちら。問題は福島での指数ということです。
レース傾向的には他場からの転戦組の実績はよろしくないのでそこが不安点です。
ただし父パイロはダート血統で福島より函館の馬場のほうがいいような気もします。
前走はそれなりのペースを先行抜け出しということでいいイメージです。
予想は◎をこの馬にしていますがどちらかというと3連複の軸くらいに考えています。

カシアス 74
前走の未勝利戦は指数75と最高値ではこの馬がトップ
ただし新馬戦で負けたナンヨープランタンのほうが強そうな気もします。
今回は指数をどれだけ上げるかということになるので2戦消化のこの馬は軸にはしませんでした。
ただし好走確率は高いので複の軸であればこの馬のほうがよかったかもしれません。

ダンツクレイオー 73
こちらも未勝利勝ちで高指数の馬、
これ買うならカシアス勝ったほうがいいように思います。
現実に人気もそのようになっています。
二戦とも逃げて好走したものなので逃げられないと脆いか。

アリア 72
傾向的にはこの馬は注目です。減点材料が少ないですね。
好位から抜け出しの函館新馬勝ちで指数も高くこのレースでの好走パターンか
父ダイワメジャーもよさそうで、もう少し思い印を打っておけばよかったと後悔しています。

ナンヨープランタン 71
netkeibaでの予想オッズではずっとこの馬が一番人気でした。
たしかにカシアスに新馬戦で勝っているわけですから今のオッズもなんで?という気もします。
スローペースを上り34.4で差し切り勝ちですからそれは有力でしょう。
ただし重賞でペースが速くなれば殊更位置が後ろになり紛れが多いのも必定
勝つか着外かというタイプかもしれません。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告

スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ