函館記念2018予想:穴馬候補

日曜日函館のハンデG3函館記念の穴馬候補の考察を投稿します。
なにしろずーっと一番人気が勝っていないレースだそうなので気合が入りますね。

カレンラストショー
近二走の指数が79と準オープン勝ち、昇級戦と健闘しています。
前走は着順こそ二桁で悪いですが0.6秒差ですから大きくは負けていません。
今回は逃げ馬が多いですが、番手からでも連対して指数も高いので大丈夫のはず。
函館の馬場は未体験なのですが、父タニノギムレットならあうのではないか?
ハンデは54kgとお手頃、単勝予想オッズは30倍以上で妙味は充分です。

ナスノセイカン
近二走はパッとしない感じですが、平均指数は79と高いです。
どういうわけか巴賞とこのレースはあまり同期しないようなので前走は気にしないでいいのか?
ただし、指数をあげている要因が3走前の新潟大賞典なのですが、
ようするにムラが大きいような気がするのでとても軸というわけにはいかないようです。
脚質も不安定でどこから行くのかわかりませんが一発はありそう。
ちょっと使いづめという印象があるのが難点か。

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
指数上位
・スズカデヴィアス 83
・ナスノセイカン 79
・エアアンセム 78
・カレンラストショー 78
・トリコロールブルー 78
・マイネルハニー 78
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ 函館記念みんなの予想へ
函館記念みんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ