中山記念2017予想-展開と馬場から

今日のG2中山記念の展開と馬場からの考察を投稿します。
リアルスティールとアンビシャスの一騎打ちとみていますがどうなるか。

展開から

逃げ馬はマイネルミラノとクリールカイザーの二頭。
後者は単騎逃げなら遅めのペースに落とす可能性もありますが今回はそうもいくまい。
有力馬に先行馬もいて楽なペースになるとは考えづらいです。
基本平均より少し速め、場合によってはハイペースになりかねません。

馬場から

開幕週でもあり先行有利といって問題ないか。
土曜日の3歳500万特別では酷いスローとはいえ
2200という距離で4番人気の逃げ馬が勝っていて
他の芝のレースでも逃げ馬が馬券になっているの点に象徴されています。

考察

ハイペースになる可能性もありますがやはりより前につけた馬から買うのが無難といえます。
オッズを見ると三つ巴ですが、ネオリアリズムは少し落ちるとみていますので二強と考えています。
その中でも上記検討からでは内枠でよりいい位置のとれそうなリアルスティール有利か。

昨日投稿の指数付出馬表はこちらから

広告