七夕賞2018予想-展開と馬場から

今日の福島ハンデG3七夕賞の展開と馬場からの考察を投稿します。
出走12頭中単勝一桁台が7頭という人気の割れっぷり。どうしましょう。

展開から

逃げるのはマイネルミラノか
前走は逃げ馬がそろっていて逃げられませんでしたが、
今回は他に競りそうな馬もいないのでマイペースで行けそう。
単騎なら平均ちょっと速めくらいのペースで逃げる馬なので、
この馬の逃げ残りも注意しないといけません。

馬場から

土曜日の福島芝は断続的に雨は降っていましたが終始稍重でした。
暫定馬場差は+0.5秒という時計のかかる馬場でした。
もう雨は降らないようで日も照り気温も上がりそうなので
もしかすると良まで回復するかもしれません。
先週くらいから結構差しが届くようになってきている印象です。
馬券圏内の馬番を見ると二桁が少ないように思うので
できれば内枠を重視したいところです。

考察

方針としては緩い馬場の得意そうな差し馬くらいを軸に置きたいところ。
ワンブレスアウェイは指数も高く内すぎない枠ということで
今のところの本命にしています。
面白いと思っているのはキンショーユキヒメ
メイショウサムソン産駒はこういう馬場あいそうですし、
二走前は福島重賞勝ち、ただし内でどんづまりにならない前提で。

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
指数上位
⑦ワンブレスアウェイ 79
③マイネルフロスト 78
⑥サーブルオール 78
⑩レイホーロマンス 78
①プラチナムバレット 76
②キンショーユキヒメ 75
⑤マイネルサージュ 75
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ 七夕賞みんなの予想へ
七夕賞みんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ