七夕賞2017予想-展開と馬場から

今日、福島のハンデG3七夕賞の展開と馬場からの考察を投稿します。
福島は相当暑いようですがどうでしょうか。

馬場から

土曜日の福島、芝のレースを見た感じでは普通に先行有利くらい。
逃げ馬は大した活躍をしていないので「普通に」というくらいです。
暑いのはどうこう言っても仕方ないですが、雨あ降らないようです。
ほとんどパンパンの良馬場でできそうか。

展開から

よほどのことがない限りマルターズアポジーの逃げか。
速いペースでの逃げ馬ですが、競る馬もいないようなので
それほど速くはならないと思っています。
この馬自身も人気がありますが有力馬に先行馬も多いので
3角くらいから厳しくなるのかもしれません。
その厳しくなりようによっては差し馬の出番も否定できません。

考察

展開も馬場も基本先行有利か。
重賞実績十二分、コース適正もばっちりで一番人気のゼーヴィントですが、
基本後ろからの馬で展開的にも馬場的にも買いづらいところ。
脚部不安の休み明けとのことですから軽視するのも手かと思います。
先行馬の有力馬からではマイネルフロストが妙味あり。
近走の指数も高く人気もそれほどではありません。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告