ヴィクトリアマイル2016予想:展開と馬場から

日曜日の牝馬限定マイルG1ヴィクトリアマイルの展開と馬場からの考察を投稿します。
普通に考えるとスローになるのといわれていますがどうでしょうか?

展開から

逃げるのは近走逃げて連勝しているスマートレイアーか
この馬の近二走の前半ペースは
前走/阪神牝馬S:-0.4秒
前々走/東京新聞杯:+0.9秒
手元に大スポがありますが前走はスローと表示されています。
管理人調べでは意外と速かったという結果になります。
G1ですから簡単に逃がさないということで
平均やや遅めくらいで超スローとはならないとみます。
レッツゴードンキの出方によっては速いペースになるかもしれません。

馬場から

先週はメジャーエンブレムが逃げ切った印象が強く
先行有利と思っている人が多いかもしれません。
しかしほかのレースを見ると逃げ馬は総じて振るわず差しも決まる馬場とみています。
天気は週末はよさそうで週半ばの雨の影響はなく良でいけそうです。

考察

そこそこ流れて差しの決まる馬場という見方なのですが、
個別にどの馬が有利とか不利とかはあまり思いつきません。
強いて言うならミッキークイーンはスマートレイアー出来る可能性が高い、くらいか。
有力4歳牝馬陣はどこからでもレースができそうで言えることは少ないですね。

広告



☆現時点での印