ローズステークス2018予想-展開と馬場から

日曜日阪神の秋華賞トライアルローズステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。
このコースならディープ産駒だろうと思っていたらディープ産駒10頭もいました…

展開から

逃げるのはラテュロスか
生粋の逃げ馬というわけでもなく二走前は+1.5秒という
スローペースに利して勝っているので今回もペースはスローとなるか。
団子状態の馬群から決め手勝負になるとは思いますが、
不利の受けない位置を取れそうな馬のほうが安心ではあります。

馬場から

土曜日の阪神の芝レースをみると
5レースのうち逃げ馬3勝三着1回、しかも1番人気の馬はいません。
馬券になった馬も先行馬が多く意外に先行有利か。
ただし、短距離戦だったり二歳オープンだったり
冷静に見ていくと無条件に逃げ馬を買うような状況ではありません。
関西はずっと天気がぐずついていて土曜日も稍重スタートでしたが、
午後からは良に回復し暫定馬場差も-0.2秒とそこそこ速いです。

考察

いわゆる直線ヨーイドンの決め手勝負になるのでは
上記内容から人気の中心サトノワルキューレとサラキアを比較すると
比較的位置を取れる可能性の高い後者に重きを置きたいところ。
不利の受けそうにない位置が取れそうという意味では
カンタービレなどいいと思うのですがこの馬には印がまわっていないんですよね。

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開
指数上位
⑤サラキア 80
⑧サトノワルキューレ 80
⑦センテリュオ 79
⑭ウラヌスチャーム 79
②ウスベニノキミ 78
⑮レオコックブルー 78
各種ランキング参加しています
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ

にほんブログ村テーマ ローズステークスみんなの予想へ
ローズステークスみんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ