レパードステークス2017予想-展開と馬場から

明日の3歳限定新潟ダート重賞レパードステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。
新潟までは台風の影響はないようですね。

展開から

最内を引き当てたタガノグルナの逃げか
サルサディオーネ、ノーブルサターンといった逃げたそうな馬もいるので
ペースはそこそこ早くなると考えられます。
今のところの断然人気のエピカリスも先行が予想され、
先行馬には厳しい流れになりそうです。

馬場から

今日の新潟ダートのレースをみたところ、追込3勝、逃げ1勝と何とも極端な結果。
逃げの一勝は未勝利の短距離ですから基本差し有利と考えていいはずです。
明日も晴れ予報で馬場の悪化は考える必要はなさそう。
かなり力のいるダートでスタミナが必要なようですね。

考察

展開からも馬場からも差し馬有利か、
指数最上位の中からハルクンノテソーロを最有力に考えているのですが、
差し馬なのはいいですが厳しい流れのスタミナ勝負になりそうで距離は不安かも。
指数上位の中から面白そうなのはテンザワールドか
逃げて勝ったりもしていますが中段くらいからでもレースはできますし、
前走1900mの1000万下を勝っているというのは強調材料になるかも。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告