マイルチャンピオンシップ2018予想:穴馬候補

今日の京都G1マイルチャンピオンシップの穴馬候補の考察を投稿します。上位陣人気が割れていて層も厚いですが盲点となる馬を二頭挙げます。

レッドアヴァンセ
加重平均指数は79で上位陣と差はありません。前走は富士Sを5着ですが5か月の休み明けで程よい負け方といえないか。
京都マイルは二勝していますしコース適性も充分ですし、前日オッズの50倍弱というのは富士Sの勝馬ロジクライと比べても0.3秒差を逆転できる可能性はあり妙味が沢山といっていいはず。

ジュールポレール
こちらも叩き二戦目の上昇が期待できるクチですが前走の府中牝馬Sは0.3秒差の指数81と休み明けにしては上出来。春の牝馬マイル王にしてはこちらも30倍以上で意外に人気がありません。
ビシビシ調教しているみたいですし京都も2勝とコース適性にも不安はなく期待したいところです。

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開



ご支援のワンクリック
お願いします
指数上位
⑧モズアスコット 81
⑮アエロリット 81
③アルアイン 80
⑥ジュールポレール 80
⑦ロジクライ 80
⑬レッドアヴァンセ 79
⑭エアスピネル 79
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村テーマ マイルチャンピオンシップみんなの予想へ
マイルチャンピオンシップみんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ