マイルチャンピオンシップ2016予想-展開と馬場から

明日の京都マイルG1マイルチャンピオンシップの展開と馬場からの考察を投稿します。
オッズも割れていて本命不在のなかどう買いましょうか。

展開から

ミッキーアイルが順当に逃げるか。
6ハロン7ハロンのレースでオープン平均より速いペースで逃げているので
マイルG1であれば相応に速いペースになりそう。
穴狙いをするなら差し追い込みで短距離馬や先行馬が穴をあけることは考えづらいです。

馬場から

今日の京都芝レースを見た感じでは普通に先行から中団の馬が来ているようで
逃げ馬は残っていないですが差し一辺倒というわけでもなさそうです。
今朝からの雨で稍重で、明日は良まで回復するとは思いますが、
それほど速い馬場にはならないでしょう。
馬場に関してはあまり気にしすぎないほうがよさそうです。

考察

いまのところの一番人気サトノアラジンはベストが7ハロンで
緩いペースからの決め手勝負に強い馬という印象があり展開からは軸には出来ないと考えます。
また距離延長よりは距離短縮組のほうが理想で、
人気どころでは中距離で実績のあるイスラボニータ、
人気薄ではディサイファあたりどうでしょうか。

広告