マイルチャンピオンシップ2015予想:穴馬候補

日曜日京都のG1マイルチャンピオンシップの穴馬候補の考察を投稿します。
堅いG1とはいわれていますがヒモ荒れは可能性充分ということで。

クラリティスカイ
NHKマイルCの指数は77と3歳春としてはかなりの高評価、
2着のアルビアーノが単勝予想オッズ10倍ちょっとというのに
勝馬のこの馬は70倍以上、ここまで差がつくかというところ。

前走の大負けは酷いものでしたが休み明けでしたし、
ヨコテンは最後まともに追っていなかったように見えます。
一叩きしてかなり良くなっているとのことですし、
能力的には馬券圏内はあり得ると考えます。

トーセンスターダム
天皇賞に出たかったらしいですが賞金が足らず、
必勝を期したオープン特別で勝利。
この二走の指数は78/77とちょっとだけ足りないくらいの数値。

マイルが初めてというのはビックリですが、
このレースは少し長いところからの馬のほうがいいということで。
叩き3戦目でまだ上がり目はありそうですから連下くらいで。

ロゴタイプ
近二走の指数が76/78とこちらもちょっと足りないレベル。
前走は展開に恵まれていてこれを買うなら
サトノアラジンを買うべきと考えていました。

ところが先日の大スポ(関東でいうところの東スポ)で、
非常に調子が良くなっているとの記事があり思い直してここに挙げます。
パッとしない皐月賞馬ではありますが近走は掲示板を外していませんし
ちょっとかみ合えば馬券圏内に来ないものか。

印と各馬のメモをKLANのページで公開しています

先日投稿の有力馬の指数はこちら