ホープフルステークス2018予想-有力馬の考察

今日の2歳G1ホープフルステークスの指数からの考察を投稿します。今年最後の投稿になると思います。ご覧いただきありがとうございました。

サートゥルナーリア
前走の指数は78と決して高くはないのですが、かなり余裕を残してのものでありちゃんと追えば軽く指数80は出ていたと思われます。ただし、少頭数で2戦楽勝しただけなので初の輸送、内のほうの枠でもまれた場合など不安要素はあります。朝日杯FSのようなこともあり、他の魅力のある馬を軸にしたいと考えています。

ニシノデイジー
未勝利勝ちから三連勝、重賞連勝で前走の指数も高く、信頼性というう意味では最も高く軸馬としては最適と考察します。脚質的には問題ないですが枠が内すぎるのはちょっと不安か。経験値が高い分掲示板くらいは確定という印象ですが、上がり目のある馬に勝たれそうな気がしています。

アドマイヤジャスタ
こちらも評価が高い馬です。ただし新馬未勝利と指数は高めですが、ペースの速かった前走がの指数が低く食指が伸びません。今回もペースは結構流れると思っていてこの馬向けの流れにならないのではと考えます。

ブレイキングドーン
前走は二着でしたが新馬勝ちを含めて指数は80弱で資格は充分です。ただし昨日もかいた通りスローペースを先行して決め手勝負で好走というのは今回の展開予想とは異なるのでやや軽視しています。展開予想ってあまり当たらないしハイペースでも強い可能性はあるのでそこは祈るばかり。

ヴァンドギャルド
今のところの軸候補筆頭はこの馬。前走はタイム差なしの3着ですが、二戦目でこれですからさらに上げてくれば勝馬を逆転できる可能性はないか?中山10ハロンという条件は不透明なところは多いのですが賭けてみたくなるところです。

キングリスティア
前走の新馬戦が速いペースで逃げての指数85という秀逸なもの。平均といってもこれだけなので加重平均指数にしてももちろんトップ。昨日も書きましたが馬場もレース傾向も差し有利のところで競る馬がいないとはいえ軸にするにはリスクが大きすぎるか。相手としてはおさえますし単をちょっと買うのも面白いかもしれません。

確定版指数付出馬表はこちら

指数上位
③キングリスティア 85
⑪ヴァンドギャルド 81
①ニシノデイジー 79
②ブレイキングドーン 79

スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ