チャンピオンズカップ2018予想-展開と馬場から

明日のダートG1チャンピオンズカップの展開と馬場からの考察を投稿します。予想通り昨年優勝馬の回避で3歳馬の一本かぶりになってしまいました。

展開から

最近のダートG1といえば逃げ先行が多いのですが明日は逃げ馬はサンライズソアくらい。この馬、三走前に平均ペースで逃げて強い勝ち方をしていて今回も平均やや速めくらいのペースで逃げるのでは。
大本命のルヴァンスレーヴは内枠に入って中段内目くらいで控えると思えばまず乱ペースにはならないでしょう。

馬場から

土曜日中京開幕週のダートの展開傾向は逃げ馬が大健闘。4勝に加え2レースで馬券になっています。ただしその他の連対馬を見ると妙に先行馬が少なく差し追い込みも馬券になっています。これをどうとらえたらいいか?
暫定馬場差は±0.0で平均的な馬場か。明日の中部地方は晴れ予報で傾向は変わらないでしょう。

考察

人気のルヴァンスレーヴですが取りこぼすとしたら前の馬を捕まえきれないパターンか。逃げが予想されるサンライズソアは非常に厳しい展開になったJBCクラッシックで3着に粘っている内容には注目です。またこのレースを勝ったケイティブレイブもこのメンバーなら番手につけると予想されるのでこちらも要注意か。ただし指数はあまり高くありません。
他の人気馬からコメントするとしたらノンコノユメ。2月のG1ではハイペースの展開の利を得て差し切りましたが今回は流れが違いそう。前年、前々年のこのレースも今一つの成績で今回もよくて掲示板という感じでは。

確定版指数付出馬表はこちら

広告

重賞の印はこちら
金曜昼過ぎには公開



ご支援のワンクリック
お願いします
指数上位
⑫ウェスタールンド 82
⑭ヒラボクラターシュ 81
⑦サンライズノヴァ 80
⑤ノンコノユメ 78
⑧ケイティブレイブ 78
⑪オメガパフューム 77
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村テーマ チャンピオンズカップみんなの予想へ
チャンピオンズカップみんなの予想
スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ