日本ダービー2015予想:前哨戦比較

日本ダービーはレベルの高い皐月走組で断然と思っていたのですが、
実際指数を算出して比較するとそうでもありませんでした。
前哨戦の4つのレースを比較検討します。

皐月賞

連対馬は指数80オーバーでレベルは高く両馬は文句なく有力でしょう。
明日以降にもまた考察を投稿する予定です。

3着以下ではやはり6着だったサトノクラウンか
直線入り口でワープしてきたドゥラメンテに怯んで不利を受けていましたが
スムーズでも3着が精いっぱいだったのでは。連対2頭の逆転は厳しそう。
キタサンブラックは母父サクラバクシンオーということもあり今回は見送るつもりです。

NHKマイルC

登録馬の中から有力なのは3着のミュゼスルタン
この指数は78と侮れないものですが距離が1.5倍になるうえに
休み明けとはいえスプリングSのパフォーマンスはいまいちで恵まれて3着があるくらいか。

ほかにめぼしい馬もいないので
過去勝利馬を出したレースですが今年はこの組は見送りか。

京都新聞杯

勝馬のサトノラーゼンは内容もよく指数79と馬券になるレベルか
今の馬場では先行できる点も注目です。
超良血ポルトドートウィユを含め2着以降は馬券に絡むのは難しいとみます。

青葉賞

レースを見た感じではあまりレベルは高くないかと思っていたのですが
勝ったレーヴミストラルの指数は78となかなかです。
2着馬タンタアレグリア、3着馬ヴェラヴァルスターも大きな差はなく
出られたとしたら大穴候補になるような気がします。

先日投稿の有力馬の指数はこちらから

にほんブログ村 競馬ブログ 出馬表へ
PDF版指数付出馬表
(福馬出馬表)
最新の印は
KLANのページから
にほんブログ村 トラコミュ 日本ダービー2015へ
日本ダービー2015