セントライト記念2017予想-展開と馬場から

今日、月曜日の菊花賞トライアルG2セントライト記念の展開と馬場からの考察を投稿します。
昨日のローズステークスはたいそう荒れましたがこちらはどうなるか。

展開から

サンデームーティエが逃げるのではないかと思うのですが、
この二走はかなりスローで逃げています。
地方馬のブラックロードも逃げたことのある馬ですが、
そうペースを速くする理由にもならないように思います。
したがってかなりのスローで決め手勝負か。
このコースということで先行馬有利と考えます。

馬場から

日曜日は本ぶりの雨が降り続き、重まで悪化した馬場ですが、
今日は一転、台風一過の晴れ予想で気温も30℃以上まであがるとのこと。
どこまで回復するかは正直わかりませんが少なくとも稍重くらいにはなるのでは。
参考になるかどうかわからない土日の中山芝のレースをみましたが、
逃げあり、追い込みありでもう一つ傾向をつかみづらい状況です。
ひとつ気づいたのは特に土曜日ですが内枠のほうがいいようにみえました。

考察

今のところの断然の一番人気アルアインですが、
内枠でそこそこ先行できることを思えば逆らえないという結論になりそう。
距離不安もささやかれていますが、スローに流れればそれもごまかせそう。
先行できて指数の高い穴っぽいところでクリンチャーと思ったのですが、
意外に売れていて穴とはとても言いづらいところ。
それならいっそ逃げ残り期待でサンデームーティエはいかがでしょう。

先日投稿の指数付出馬表はこちら

広告