セントウルステークス2015予想-3強比較

今日の阪神短距離G2セントウルステークスですが3強の様相を呈しています。
どれを軸にするか悩んでいますがその考察を投稿します。

今のところの可能性の高い順に記述します。

ハクサンムーン

実績的にも指数的にも充分で好きな馬なのですが、
一番心配なのは5か月の休み明けということ。
状態はいいとされていますが叩き良化形は変わらないと思います。

展開的にも怪しくて本当は逃げたほうがいいのでしょうが
今回はルチャドルアスールが譲らなそうで競ったら破滅しそうです。
番手でも実績が出てきていますが果たして本当か?

ストレイトガール

マイルのG1を勝っているわけですが
ずっとこの距離で活躍してきたのでやはり有力です。

4か月の休み明けですがそれほど不安ではないようです。
とはいえ高松宮記念での大敗が気になります。

ウリウリ

最初はこの馬から入ろうと思っていたのですが生憎の大外枠。
近三走が着順を伴って指数が高いので安定感では一番か。
前述二頭は6歳でピークは過ぎたとも思えるので
一つ若いこの馬の出番かもしれません。
斤量が54kgというのもいいですね。

こう書いていてもどこから入ったらいいかわからなくなります。
この3頭で決まることはないと思うので穴っぽいところを絡めたいところです。

先日投稿の指数付出馬表はこちら