セントウルステークス2015予想-展開と馬場から

明日の短距離G2セントウルステークスの展開と馬場からの考察を投稿します。
逃げ馬がそろっていますので普通にハイペースになるか。

展開から

逃げ馬はルチャドルアスール/ハクサンムーン/ホウライアキコといて、
逃げ宣言はルチャドルアスールからでているようです。

ハクサンムーンは気性が成長したのか
番手でも競馬ができるようになってきています。
ホウライアキコの状態は今一つのようで
気張って競りに行かない可能性はあります。

案外楽にルチャドルアスールが行けそうな気がします。
この馬の前2走のペースは-1.1sec/-0.4sec(3ハロン換算/管理人調べ)と
競らなかった前走はそれほど速くありません。
今回も平均より少し速めの程度と予想します。

馬場から

開幕週ということで先行馬有利かというとそれほど極端ではない印象です。
土曜日では8Rと12Rで最後方からの馬が3着に来て穴をあけていて、
追い込み馬ノーチャンスという訳でもなさそう。

ゆうても連対馬をみると内側の先行馬が優勢ではあり、
大外の差し馬であるウリウリはちょっと軸にはしづらいか。

考察

二番手からで力を出せればという条件でハクサンムーン
休み明けはあまりよくないのですがイメージには一番ハマります。
ストレイトガールはこの枠と距離だと中団後ろくらいからになりそうで
展開と馬場からは少し強調しづらいか。

絶好枠に入ったリトルゲルダは怖いですね。
一叩きして状態も良くなってきているそうです。

先日投稿の指数付出馬表はこちら