スプリンターズステークス2016予想-有力馬の考察

日曜日の秋のG1初戦スプリンターズステークスの出走馬16頭が確定しています。
人気が予想される三頭の指数からの考察を投稿します。

ビッグアーサー
netkeibaの予想オッズでは1倍台と一本化ぶりの人気となりそう。
逃げた前走セントウルステークスの指数は73とこれは評価できません。
休み前はいずれも80弱の指数が出ていて高値安定ではあります。
さらにその前の北九州記念、オープン特別の2走はいずれも指数80ということで大崩れはなさそう。
評価としては人気ほど勝つ確率は高くないがまず複は堅いだろうというところです。

ミッキーアイル
近5走の指数では阪急杯の79が最高です。
ただしその前の重賞では80が出ていて指数的にも勝つ資格はあるといえそうです。
高松宮記念ではハイペースをビッグアーサーより前で競馬して0.1秒差の2着ですから
展開ひとつで逆転の可能性は充分あるものと考えます。
問題は6か月の休み明けでどこまで力を出せるかがポイントになりそう。
単に妙味があるので思い切って頭からという選択もアリか。

ダンスディレクター
前走は人気でさっぱりの競馬でしたが、指数も低すぎて参考外と言えそう。
冬の京都のシルクロードSを勝った指数は83とこれは充分なレベル。
休み明けを叩いてこのくらい出せればこちらも勝ちきるだけの力があると言えそうです。
この馬の注意点は関東の実績がないところか。
昨年の京王杯SCでは12着と重賞初挑戦だったとしても負けすぎか。

広告