スプリングステークス2018予想:穴馬候補

日曜日中山の皐月賞トライアルスプリングステークスの穴馬候補の考察を投稿します。
指数最上位のサトノソルタスを狙っていたのですが回避だそうで残念でした。

ビッグスモーキー
前走のすみれステークスは3着ながら指数は83で最高値としては
出走馬中トップということになります。
話題馬のキタノコマンドールも強いのかもしれませんが、
二着のケイティクレバーは重賞で馬券になりオープンを勝った馬で、
そこから0.2秒差ならやはりレベルの高いレースだったはず。
脚質的にも先行馬のあいそうなコースですから結構期待しています。
netkeibaの予想オッズは50倍以上でこれがきてとったら相当美味しそう。

ハッピーグリン
北海道所属で府中のセントポーリア賞を勝った
ということでどうしても応援したくなってしまう馬です。
この時の指数は74とそれほど高いものではないのですが、
スローペースを中段追走から差し切ったということで
決して展開に恵まれたものではありません。
今回は逃げ先行馬も多くハイペースになるかもしれないので
展開がハマる可能性もありますね。
単勝予想オッズは10倍台で妙味は一息かもしれませんが、
こういう馬は単勝が売れるので三連複の軸とかが面白いのかもしれません。

マイネルファンロン
こちらも指数的には少し足りなくて
アタマというイメージではないのですが複穴くらいでおさえたい類。
指数はじわじわと上げてきて前走の条件戦3着では77
同じだけ出せれば充分馬券圏内か。
ステイゴールド産駒だけに道悪になると浮上するのですが、
金曜日は雨予報なものの土日は晴れで温かく
レースまでには乾いてしまいそうですね。

指数付出馬表はこちらから

広告

スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ