スプリングステークス2017予想:有力馬の考察

皐月賞トライアル、日曜日中山のスプリングステークスの出走馬が確定しました。
有力馬の考察を投稿します。

サトノアレス
一番人気が予想されますが圧倒的というほどではなさそう。
朝日杯2歳S勝ちの指数は77とこちらも抜けた数字ではありません。
その前走の500万下勝ちの指数も76ですからこの二戦の指数は高値安定で
連軸としての資格は充分でしょう。
さらに三走前の未勝利勝ちは同距離同コースの中山1800mですから
有力馬の中では死角は少ないといえるか。
勝ちきると言いきれるほどではないので一着付にする勇気はありません。

ウインブライト
指数的に注目なのはこの馬、
前走の500万特別を勝った指数は79とメンバー中最多です。
もっとも前々走は同条件を指数71で二着なので
一発の可能性を秘める妙味の高い馬という位置づけか。

モンドキャンノ
指数的にはサトノアレスに準じる安定度ですが、
netkeibaの予想オッズでは4番人気で意外と人気がありません。
デビュー二戦が1200mで短距離のイメージがあるので9ハロンが嫌われているのか?
バクシンオーの肌にキンサシャノキセキでは致し方ないかもしれません。
ペースも相応に速くなりそうでちょっと買いづらいですね。

トリコロールブルー
こちらは逆に前走10ハロンからの短縮組。
指数も平均的に高いのでおさえるべき一頭か。
ただ、掲示板下のほう的イメージがあって軸にはしたくないような…

アウトライアーズ
こちらも指数的にもう一つで連下くらいの位置づけか。
中山自体は得意そうなのでおさえたほうがよさそうな馬くらいです。

広告



スポンサーリンク
ブログ

ご支援のワンクリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ