スプリングステークス2016予想:展開と馬場から

11頭立てという少頭数に落ち着いた日曜日の皐月賞トライアルスプリングステークスの
展開と馬場からの考察を投稿します。

展開から

予想オッズがそうであるようにロードクエストとドレッドノータスの一騎打ちの様相です。
一方は出遅れ癖のある追い込み馬、一方は過去二戦とも2番手から競馬を進める先行馬と対照的です。
その他逃げそうな馬としてケンホファヴァルト、マイネルハニーといて、
両者ともそこそこのペースで逃げた経験があります。
競ることはないと思っていますがペースは遅くならないか。

馬場から

先週の中山の芝のレースを見ていると日曜日には完全に差し有利になっていたように思います。
特に印象に残っているのは重賞の中山牝馬Sでとんでもないスローであったのに、
決め手のある人気馬二頭が外から差し切ってしまいました。

なお、土曜日は雨の予報です。
雨量はそれほど多くなさそうで芝は道悪まで考えないでよいものとしています。

考察

前走逃げて高指数のマイネルハニーに注目していたのですが、
馬場を考えても人気のドレッドノータスに早めに来られたりすると不利か。
ただしもう一頭の人気馬が後ろにいると思うと早くも動けずまんまと…という可能性もアリか。

今のところの気持ちとしてはやはり差し馬から入ろうかと考え直しています。
軸はロードクエストが無難ということになりますが、
指数がそこそこ出ているマウントロブソン、ミッキーロケットが気になってきました。