オークス2015予想-展開と馬場から

日曜日のG1オークス展開と馬場からの考察を投稿します。
不確定要素が多くこれを読み違えると当たらないような気がします。

馬場から

先週の府中の芝のレースをみたところ、直線が長い割にはやや前残り気味か。
ペースによっては外差しも決まっているように見えました。
それでもやっぱり外は今一つ伸びていないような…

問題は天気で日曜日の予報は曇りのち雨で降水確率50%
馬場が悪化するほど降らないようにも思っていて稍重くらいまでの前提で予想するつもりです。

展開

正直展開はわかりません。
また逃げ馬がいないのですが桜花賞がああいうレースだったので
騎手も学習するでしょうし単純に今回もといえるわけがないところです。
とはいえ全頭距離大幅延長で不安も大きいはずです。

そのうえであえて書いてしまうと例年のオークスと変わらないか少し速いくらいか。
だれかが積極的に仕掛けてそこそこ流れるのではないかと考えます。

先週のヴィクトリアマイルがペースが速かったにもかかわらず前残りということで
やはり先行組が有利で追い込み一手は割引したいところです。

にほんブログ村 競馬ブログ 出馬表へ
PDF版指数付出馬表
(福馬出馬表)
最新の印は
KLANのページから
にほんブログ村 トラコミュ オークス2015へ
オークス2015
考察

まずスタミナに不安のある馬はまず無理か。
とはいえ今年の有力馬にそう言う馬はいないとおもいます。
レッツゴードンキも言われるほど距離に不安はないと考えています。
イメージに一番合うのは4~5番手を追走して内から4頭目くらいを抜け出してくる馬か。

ペースがそこそこ流れると読めば2000mで実績のある
ルージュバック、ミッキークイーンから入るのが無難か。
できれば前付けしてほしいので前者のほうがより無難と思います。

上記はすべて馬場が悪化しない場合のことです。
当日の天気には充分注意したいところ。
道悪になるようでしたらココロノアイからガッツリ勝負しようと思っています。

先日の投稿の指数付出馬表はこちらから