エプソムカップ2015予想:展開と馬場から

日曜日のエプソムカップの出走馬が確定しましたので展開と馬場からの考察を投稿します。
わかりやすい逃げ馬がいるので考察しやすいです。

展開から

エイシンヒカリが逃げるとして競りそうな馬もいないので単騎で行けそうです。
この馬の近3走のペース(3ハロン換算)/着順/指数を見ると以下の通り。
都大路S:-0.8/1着/80
チャレンジC:-1.0/9着/68
アイルランドT:-1.1/1着/79

大負けの二走前はかわされた残り1ハロンでぱったり止まった様子です。
ただ他のレースに比しても速いペースで逃げたわけでもなくこれだけでは敗因はわかりません。
いずれにせよ相応に速いペースのなるのでスローペースの決め手比べで勝ってきた馬は分が悪そう。

馬場から

開催終盤を迎えてさすがに二週前くらいから差し馬が台頭してきたように思えます。
ゆうても最内から差してきて勝った馬もいて極端に外有利というわけでもなさそう。

梅雨入りしたので道悪の中、一日開催したら馬場が豹変する可能性もあります。
そんなことを考えていたのですが意外にも今週末の東京は土日とも雨は降らない予報です。
とはいえ道悪になったらどの馬の印を重くするかくらいは考えておいたほうがよさそうです。

にほんブログ村 競馬ブログ 出馬表へ
PDF版指数付出馬表
(福馬出馬表)
KLAN
最新の印はこちらから
にほんブログ村 トラコミュ エプソムカップ2015へ
エプソムカップ2015
考察

以上の点からちょっといいかと思ったのはフルーキー
エイシンヒカリが引っ張ったチャレンジカップで高い指数の2着です。
逆にヒラボクディープは買う気がしません(それほど人気しませんが)。
この馬は典型的なディープ産駒の決め手勝負馬だとみています。

道悪になって注意する馬と思ってみてみたのですがめぼしい馬はいません。
強いて言うならフェスティヴタローくらいか。
しかし指数的には見るべきところがないので頑張って連穴くらいか。

先日投稿の有力馬の指数派こちらから