きさらぎ賞2016予想-展開と馬場から

明日の注目の重賞きさらぎ賞の展開と馬場からの考察を投稿します。
ゆうても4頭立てくらいに考えています。

馬場から

土曜日の京都芝のレースを見る限りではやや差し有利になってきたか
先週悪い馬場の中をレースが行われたのも要因かもしれません。
しかし逃げ切った馬もいるので絶対的にというほどでもないか。
雨の予報は出ていないので道悪は考慮しないでよさそうです。

展開から

逃げるのはオンザロックスか
新馬戦から参戦の二頭も逃げていましたが+1秒以上の酷いスローでしたから
今回は逃げないのではないかと考えています。
オンザロックスは前々走の京成杯で平均ペースで逃げていますので
今回も平均からやや遅めくらいのペースを予想します。

考察

現時点でも圧倒的人気のサトノダイヤモンドですが
二戦ともプラスの馬場で勝ってきました。
軽い馬場が得意のディープ産駒ですから明日はより指数を上げてきて
圧勝するような気がしています。人気でも逆らえないですね。
同じディープ産駒で二番人気のロイカバードも
前走はマイナスの馬場で指数を上げて勝ちました。
サトノダイヤモンドには敵わないと思いますが二着で有力か。

両馬ともややスローという展開も問題なく
この二頭を中心とした三連単で勝負しないとまともな配当にありつけないでしょう。